2010年2月27日土曜日

小説家デビュー

気の合う仲間と飲んできました。
年が開けて「免疫力低下」から2回キャンセルしたので、満を持しての飲み会でした。

4人のうち3人は少し疲れ気味。私ともう一人は、会社の状況でいろいろと心が凹み気味。
その一人が帰ったあと、何故か

「小説を書いて、誰が一番受けるか勝負しようぜ!!」

と良い年をしたおっさん三人の火花が散った。


冬なのに春のように温かい風を大きく吸い込んだ・・・。

雨上がりの匂いが鼻腔をくすぐる。

「カツーン」とヒールの音を響かせながら、赤いショールをかけた渋谷系の女が通り過ぎる。


最初の書き出しを考えてみたのですが、どうやらハードボイルド系が私の趣向のようです。
結果は乞うご期待!!

3 件のコメント:

Deeji Müller さんのコメント...

期待w

Daiki さんのコメント...

負けませんよー。

おがじゅん さんのコメント...

だいじへ
できたら見せます。
クリエイティブセンス0の俺がどこまでやれるか!?